Cue

EVENT 開催予定のイベント

ダイバーシティ&インクルージョンとはたらく ~ アール・ブリュットのあるオフィスで車イスに乗ってみませんか?

Something Good × Cue

  • EVENT
  • 申し込み受付中

企業において、ワーカーそれぞれが持つ多様な個性が最大限に活きることがより高い価値創出につながる、という認識が拡がっており、 Diversity, Equity and Inclusionの取り組みが推進されています。
今回のイベントは、「障がい者とはたらく」をテーマに、企業の取り組みのや障がいを持つワーカーの声を聴き、体験のワークや対話の時間を通して、障がいを持ちはたらくことや障がい者と一緒にはたらくことへの理解を深めます。
前半はトークセッションとして、まず、ゲストスピーカー・竹田印刷株式会社の安井 和男さんから、アール・ブリュット(※)の作品を活用していく取り組みやその過程での作家さんとのパートナーシップについてお話いただきます。その後、オカムラの取り組み事例のご紹介、そして車イスユーザー社員である七野 一輝が、障がい当事者としてのはたらく上での気づきや自身が取り組む障がい・パラスポーツについてお話します。クロストークでは、障がいを持ちはたらくことや障がい者と共にはたらくことについて会場全体で対話をしていきます。後半は、実際にオフィス空間で車イスに乗る体験をするワークショップです。
実際の声を聴き、体験し、気づきや想いを共有することにより、理解を深め、取り組みを進める次の一歩のヒントをみつけていきましょう。

模擬天守からの絶景ロケーション!家康と小牧山の関係性とは?小牧山城「家康」会議

Cue Dream Project produced by 愛知プロボノ・イニシアティブ

  • EVENT
  • 終了しました

立場や肩書き、所属が異なる多様な方と、みなさんの“夢”をもっと大きくふくらませたり、実現に近づけるアイデアを出したり、プロトタイプを考える場が「Cue Dream Project」です。
愛知県小牧市にある「小牧山」をみんなが誇れる歴史的に貴重な山へ!と盛り上げるべく活動してます。
6月に開催したフューチャーセッションを実施した際に課題として出た「小牧山の魅力の伝え方」を実践すべく、フィールドワークを開催することになりました!
フィールドワークでは、家康の所縁を語りながら小牧山の散策、模擬天守である小牧市歴史館、れきしるこまき(小牧山城史跡情報館)でのディスカッションを予定しています。<br>ディスカッションは、実際散策して感じた感想や気づきをみなさんと共有できたらと思っています。
少しでも興味を持った方、気軽に参加していただきたいです。そしてもっと小牧山城を興味もってもらえたら嬉しいです。お一人での参加、ご家族の参加などどなたでも大歓迎です!
「おもしろそう!」「ちょっとかかわってみたい!」「もっと詳しく聞いてみたい!」少しでもみなさんのアンテナにひっかかりましたら、ぜひご参加ください。ワクワク、深く、自由に、対話し、一緒に“夢”を実現に近づけましょう。

ABOUT Cueの活動について

Open Innovation Biotope “Cue”は、
オカムラが運営する共創空間のひとつとして、自動車関連産業をはじめとする
モノづくりのまち・名古屋に誕生しました。

業種や組織の枠にとらわれず、多様なステークホルダーの人たちと
これからの「はたらく」を共有し、
新たなつながりやひらめきが得られるような活動をしていきます。

ACCESS アクセス方法

OPEN INNOVATION BIOTOPE “Cue”

所在地:
〒450-6414
愛知県名古屋市中村区名駅3-28-12 大名古屋ビルヂング14F
株式会社オカムラ 中部支社内

CONTACT

「これからのはたらく」を知りたい方、考えたい方、つくりたい方、相談したい方、見学したい方、仲間が欲しい方・・・
もし少しでも「ピン」ときたら、お気軽にCueにおたずねください。